会社概要

会社名 四国鉱発株式会社
所在地
〒783-0058
高知県南国市白木谷916番地
TEL:088-862-0011
代表取締役社長 入交 章二
設立 昭和35年 1月13日
資本金 280,000,000円
主な事業内容 鉱物の採掘・生産・出荷請負事業
スラグ販売事業
労働者派遣事業
建設工事の企画、設計、監理、施工に関する事業
前各号に附帯する必要事業
株主 日本製鉄(株)、太平洋セメント(株)、入交グループ本社(株)、東洋電化工業(株)、(株)ティ・アイ・エス、入交興産(株)
関連会社 白木谷石灰石運送(株)、白木谷砕石販売(株)
人員 36名

アクセス


【白木谷鉱業所】 〒783-0058
         高知県南国市白木谷916番地


【海岸砕鉱場】 〒780-8021
        高知県高知市孕東町20番地

沿革

昭和35年 1月 住友金属工業(新日鐵住金)・日本セメント(太平洋セメント)・住友石炭鉱業・入交産業(入交グループ本社)の共同出資により会社設立。高知県南国市白木谷において入交産業が保有する鉱区にて石灰石鉱床の開発工事に着手
昭和36年 2月 小滝鉱床出鉱開始
昭和36年 2月 住友金属工業(新日鐵住金)和歌山製鉄所向け出荷開始
昭和37年 5月 八幡製鉄所向け、出荷開始
昭和37年 7月 海岸砕鉱場 粉鉱生産設備完成
昭和42年12月 八幡製鉄(新日鐵住金)堺製鉄所向け石灰石専用輸送船堺丸 就航
昭和43年 5月 滝の下鉱床出鉱開始
昭和45年 6月 石灰石陸送部門を分社化 白木谷石灰石運送設立
昭和55年 5月 奈路鉱床出鉱開始
昭和58年11月 中の谷鉱床出鉱開始
昭和62年12月 萩野鉱床出鉱開始
平成 3年 2月 生コンクリート用骨材生産開始
平成 6年 3月 生コンクリート用砕砂生産開始
平成 8年12月 アサノ鉱発設立(太平洋セメント共同出資)平成 9年12月より稼働
平成15年11月 住友金属工業(新日鐵住金)小倉製鉄所向け出荷開始
平成16年 4月 住友金属工業(新日鐵住金)鹿島製鉄所向け出荷開始
平成26年 1月 アサノ鉱発を吸収合併し海岸砕鉱場へ名称変更